ニット男子必見!秋冬スーツ×ニットの着こなし

 

こんにちは!

これまでサマースーツやコットンスーツと

春夏のスーツの着こなしをご紹介してきました!

 

今回は、少し季節は先になりますが

秋冬のスーツの着こなしを紹介します✨

 

 

【時代はニット男子!?】

ひと昔前「メガネ男子」がブームになりましたが

最近の流行は「ニット男子」!

 

スーツのインナーとして

ベストやセーター、あるいはカーディガンといった

ニットを着こなす男子が急増中です✨

 
とは言っても、スーツのインナーにニット

と聞くとなんだか

 

「学生っぽい。。。」

 

と思ってしまう人も多いですよね。。。⚠️🚨
そこで今回は「ニット男子必見!秋冬スーツ×ニットの着こなし」

 

と題してスーツとニットのコーディネート・合わせる時の注意点を

紹介していきます💡
【フォーマルなシーンでスーツにニットを合わせるのはあり?なし?】

結論から言うと、基本的に、ニットはカジュアルな服装なので

フォーマルなシーンで着るのはNGです。

 

ただし、最近では環境問題への関心の高まりから

「クールビズ」や「ウォームビズ」を実施している会社が多いですよね💡

 

ウォームビズを実施している会社であれば

スーツのインナーとしてベストやセーター等

暖かいニットを着て出勤しても問題ないでしょう。

 

面接の日や、重役の方と合うとき等

きちんとしたビジネスシーンでは避けた方が無難です。

 

 

【スーツのインナーとして合わせるのはどんなニット?】

インナーとして使えるのは
📌ベスト
📌セーター
📌カーディガン

 

色は、まずはスーツと同系色のものを選ぶのがGOOD!

 

カジュアルなシーンで着る場合は

スーツの差し色になるニットを選んでも良いでしょう。

 

 

【コーディネート】

 

1.ブラックスーツ×ブラックセーター

同系色でまとめた、無難で間違いのないコーディネートです!

ウォームビズの会社に着ていく場合はこの組み合わせで間違いないでしょう。
2.ブラックスーツ×赤系ニット

ワインレッドが差し色になっておしゃれです。

カジュアルなシーンでスーツを着る機会でチャレンジしたい着こなしです!
3.ネイビースーツ×ネイビーニット

ネイビーや紺のニットであれば、普段のコーディネートにも使えるので

ネイビースーツを持っている方は

1枚同系色のニットを買ってみてもいいかもしれません!

 

 

4.ネイビースーツ×シルバーニット

明るいシルバーは少しゆるめの雰囲気を醸し出します。

カジュアルなシーンで着こなしたい組み合わせ。

 

 

【注意点】

最後に、スーツのインナーニットを選ぶ際の注意点を2つ。

 

📌1つは、ネック部分や袖の部分のリブがしっかりしているものを選ぶこと。

これは、首元や袖口がゆるゆるしているものだと

だらしなくみえてしまうためです。

しっかりと線が入っていて、ある程度キュッとしまったものを選ぶと良いでしょう!

 

 

📌2つ目は、30ゲージの網目が細かいニットを選ぶのが理想です!
網目が細かい方がチクチクしないのでお勧めです!
30ゲージ軽量ニットを多数取り扱っているニット通販店はこちら

john smedley の通販店舗 【ジョンスメドレーニット】

品揃えもカラーバリエーションも豊富でサイズ表等

参考になる情報も多数で見やすいです💡

 

 

 

いかがでしたでしょうか?

ニットがOKな会社に勤めている方

カジュアルシーンでスーツを着る機会のある方はぜひ参考にしてみてください✨

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です